2015年12月

593名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2015/12/31(木) 20:00:26.83ID:455ZaCd+0.net
中西メソッド・・・

■大社が実践する“中西メソッド”とは? 3年間の集大成として選手権に挑む
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201512290005-spnavi 

中西メソッドとは、名古屋グランパス、川崎フロンターレなどで活躍した元プロサッカー選手で、現在はスポーツジャーナリストとして活躍する中西哲生氏が構築する独自の技術メソッドのこと。
その理論を求めて、男子の日本代表選手やなでしこジャパンのFW大儀見優季(フランクフルト/ドイツ)ら、少なくない数の男女プロサッカー選手が定期的に中西氏からパーソナル指導を受けている。

中西氏が島根県出雲市の観光大使に就任したことをきっかけに、3年前から年4、5回の頻度で大社の指導を行うようになり、中西メソッドを選手たちに3年間みっちり教え込んだ。
そのメソッドを習得した3年生が、いきなり全国の切符を手にした。

大社の佐々井秀臣監督は中西メソッドについて次のように話す。

サッカーで一番重要な『止める』『蹴る』の部分がすごく改善しました。
正直、最初に来てもらったころは『本当だろうか?』と半信半疑なところもあったのですが、中西さんの指導によって、選手がすごく良くなったので驚かされました。
本当に理に適った理論で、指導に来て頂けるのは年に何回かなのですが、われわれが中西さんの理論を落とし込みながら指導にあたっています」

中西氏との出会いについては、「よく覚えていないんですよね」と佐々井監督は苦笑いする。
だが、3年前に「日本がワールドカップ(W杯)で優勝することを考えた時、そのスケール感と出雲にある県立高校の大社が全国優勝するという距離感がすごく似ている。
大社が全国で優勝できるのであれば、日本代表もW杯優勝できると信じて自分の持っている全てを大社に提供したい」という熱い思いを中西氏に語られたことで、メソッドの全面導入を決めたのだという。

28日のトレーニングはシュート練習と紅白戦の2本立てのメニュー構成となっており、大社の選手たちのシュート技術は総じて高いレベルにあった。
中西メソッドにおけるシュートの“型”はスピードを出すストレート系のシュート、インカーブの巻くシュート、そしてループシュートの3種類だ。
「とりあえずシュートは打っておくもの」という発想がない中西氏の理論では、強いストレート系のシュートよりもゴールに対して曲線を描くシュート(インカーブないしループ)の方が決まる確率は高いとされている。

大儀見が口にした“再現性”とは、中西メソッドの核となる部分であり、現役引退直後から中西氏がサッカー指導者として挑んでいるメインテーマだ。

「たまたま打ったシュートが入ったとしても、僕の理論上では『シュートは打っておくもの』とはなりません。
なぜなら、再現性が高くないから。それは偶然です。偶然性に任せたシュートでは、W杯決勝トーナメントでゴールは奪えませんし、偶然性に頼ったシュートでW杯優勝はできません。
そうした舞台では確実に入るシュートを確実に入る思考とフォームで打たなければ、ゴールは決まりません」
続きを読む

482名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2015/12/31(木) 18:18:00.82ID:lSB/6Lou0.net
今日の日テレ見てたけどアナウンサー共がよんちゅーこう、よんちゅーこうばかり言ってて煩わしかったんだけどいつも四日市出るとあんな感じの実況なの?
続きを読む

248名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2015/12/31(木) 16:50:28.07ID:cUZ02o7M0.net
  1  GK  武田  光  3  1997/07/03 180  70  FC Enable(宮城)

  2  DF  新井 誠也  3  1997/06/11 172  63  FC深谷(埼玉)

  3  DF  竹田 将起  3  1997/07/06 172  62  CANARINHO FC(千葉)

  4  DF  釼持 雅也  3  1997/08/15 175  67  JSC CHIBA(千葉)
 
  5  DF  丹野 裕太  3  1997/06/06 171  60  CANARINHO FC(千葉)

  6  DF  小池 慶尚  3  1998/01/02 173  60  FC NACIONAL(埼玉)

  7  MF  木部 大嗣  3  1997/07/30 174  64  FC NEO(福岡)

  8  MF   山 敢太  3  1998/02/10 162  50  神野SC(兵庫)

  9  MF  波多野 海  3  1997/06/23 175  64  FC Cano(埼玉)

 10  FW  谷田  光  3  1997/04/17 171  65  JSC CHIBA(千葉)

 11  MF  森元 仁太  3  1998/02/16 170  60  J-FIELD 津山(岡山)

 12  GK  石井 蒼太  3  1998/11/21 170  65  JSC CHIBA(千葉)

 13  DF  金須 恭弥  3  1997/12/06 175  62  FC Enable(宮城)

 14  MF  半田 皓介  3  1997/07/08 175  65  SAISON FC(滋賀)

 15  FW  西堀 駿太  2  1998/06/22 174  65  CANARINHO FC(千葉)

 16  MF  小野 直哉  3  1997/04/19 175  64  Bluette FC(千葉)

 17  MF  菊谷 篤資  3  1997/06/18 166  54  VIVAIO船橋(千葉)

 18  MF  高橋 勇太  3  1998/01/20 165  60  espoute藤沢(神奈川)

 19  FW  小宮  駿  3  1998/03/28 174  58  今市中サッカー部(栃木)

 20  FW  奥野 裕斗  3  1997/10/12 177  65  町田JFC(神奈川)

 21  GK  中井 仁史  3  1997/06/25 166  66  CANARINHO FC(千葉)

 22  MF  五藤 大雅  3  1997/06/26 173  60  刈谷81FC(愛知)

 23  DF  鈴木 大輔  3  1997/06/11 165  58  FC緑(神奈川)

 24  MF  富岡 侑平  3  1997/06/12 165  55  FCV可児(岐阜)

 25  MF  片岡 潤也  2  1998/09/28 180  58  VIVAIO船橋(千葉)

 26  MF  赤尾 昴輝  1  1999/11/09 183  63  神野SC(兵庫)

 27  MF  山名 理貴  1  1999/12/15 158  53  FC NEO(福岡)

 28  MF  橋本  創  3  1998/08/12 177  62  刈谷81FC(愛知)

 29  MF  菊野 周作  1  1999/08/04 165  53  バンデリージャ横浜(神奈川)

 30  DF  小倉 滉太  2  1998/08/17 168  54  VIVAIO船橋(千葉)
続きを読む

↑このページのトップヘ